打ちこみ稽古

理系大学生です。 大学生活や趣味について書いてます。スプラトゥーン2/ウデマエX/パワー2500/フェス100傑など

「スマブラSPでVIPに到達するための方法」ゼルダの立ち回りメモ・上達法

みなさまこんにちは。

 

最近は研究が落ち着いたことと、新作ゲームラッシュが相まって毎日ゲーム漬けの日々を送っております。(まあいつもどおりですが)

 

さて、今回は2018/12に発売された大乱闘スマッシュブラザーズSPECIALのVIPに到達することが出来ましたので、そちらについて、立ち回りや上達方法を伝えられればと思います。

 

私のスマブラ歴としては

スマブラX(中学生のときにたまに友達の家でプレイ)

スマブラ for Wiiu(大学生のときにたまに部室でプレイ)

と、まあ小ジャンプやガーキャンを知らない程度のいわゆる初心者レベルでした。

 

そこから今回の作品で動画や実際の戦闘、うまい友人からの指導を経て今回VIPに到達できたといったところの脱初心者になれた程度です。

 

VIPとはオンライン対戦の上位約3%の人向けのマッチングルームで、キャラ調整はVIPの人基準でおこなうそうです(スプラトゥーンも見習えばいいのに)。

 

私は今回VIPに到達できたのですが、負けたらVIPから落ちて、また上がってを繰り返すいわゆる底辺レベルに位置しています。VIPまでがチュートリアルだそうですよ、このゲーム…

 

というわけで、 最初に上達するためにキャラや練習についてと、ゼルダの技や立ち回りについて説明します。

 

以下目次です

 

 

 

 

キャラ選び

これは、自分が実際に触ってみて親しみやすいキャラや愛着があるキャラなら何でも良いと思います。

一応、スマブラ上位陣の方が挙げたキャラランクなどもYOUTUBEやインターネット上にありますのでそちらを見てキャラ性能がなるべく高いキャラを選ぶのも良いでしょう。

ただし、キャラ性能よりも、ガードやつかみ、崖や着地など全キャラ共通の動きや読みを磨くほうが重要だと個人的には思います。

 

にわかで恐縮ですが私が戦っていて強いなあと思ったキャラは

 

インクリング陰キャリング、ローラー含め技が高水準)

ピカチュウピチュー(ダメージ蓄積能力が高い、あとこちらの技があたらない)

・ネス(強い、つかみからのコンボであったまる)

マルス/ルキナ/クロム(リーチが長くて隙がない、空中が強い)

・ピット/黒ピット(うざい)

ロックマン(飛び道具がうざい)

パルテナ(爆炎おばさん)

クラウド(Bが処理できないキャラだと待ちで狩られる)

 

あたりですね。他のキャラも普通に強いと思います。重量級キャラってVIPいくまでパワー供給機だと思っていたんですけどVIPでボコボコにされてやっぱり使い手次第だなあと思いました。自分が使っているから感じないですけど、ゼルダも対処をある程度わかっていないと相当なクソキャラだと思います。

 

上達するまでの方針

練習方法による上達の速さについては以下の順だと思います。

上手い知り合い(VIP常連みたいな人だと良い)に1 on 1をしてもらう>>>[越えられない壁]>>>動画投稿者の動画を見る≧オンラインでひたすら対戦する>>>[越えられない壁]>>>大乱闘やスピリッツなどで戦う

これは強くなるうえでの知識や動きの取り入れる方法の話であって、練習するには対戦を重ねる必要があることにはご注意を。

 

まずは上手い知り合いが身近にいる場合には1 vs 1のタイマンをしてもらいましょう。で、ボコボコにされましょう。そして、なぜその人から見て自分はボコボコにできるのか、ダメージやメテオを貰った部分について、どうすれば回避、読み合い展開に持ち込むことができるのかを教えてもらいましょう。VIP常連の人から見れば、テクニックやキャラの強みを知らない人はカモです。どうすれば自分もそのようになれるのかを盗みましょう。これは別に持ちキャラが違う場合でも共通した立ち回りの部分なので、自分の持ちキャラのコンボは次の動画投稿者やネットのまとめなどを見ましょう。

 

動画投稿者の動画を見ることも非常にためになりますが、通話できる知り合いと異なり、投稿者がなぜその動きをしたのかや、自分がその動きを取り入れるべきかどうかの判断が難しいです。解説動画を挙げてくださっている方がいれば一番良いと思います。

プラットフォームはYOUTUBEが主流だと聞きました。まだ発売されて間もないため、いろいろな初心者向けテクニック動画をこぞって投稿している時期だと思います。VIP行ってる人で自分の好きなキャラを使っている人の動画を探しましょう。

 

そして、オンライン対戦です。オンライン対戦にいきなり潜っても、なぜ自分が勝てた、負けたのかがわかりません(私はそうでした)。上記2つのプロセスのどちらかを踏まえることによって、自分には何が足りていないのかがわかるようになります。

先程、オンライン対戦では上達の速度は遅いと書きましたが、これが一番時間をかけるべきであり、必須です。最初に勉強してからひたすらオンライン&勉強ってのが正しいですね。長くオンライン対戦を続けていると、何度も見かける強キャラや自分のされて嫌な動き、自分ができていないことが分かってくるため、負けても怒らずに時間の限り戦い、反省をしましょう。どうせVIPボーダーの10万下ぐらいの順位までは一瞬で帰って来ることはできるので。

 

大乱闘やスピリッツはほぼ別ゲーなのでやる必要はないと思います。友達の家で4人集まったときに、クッパの横スマッシュでも永遠と撃っておきましょう。

 

ゼルダの立ち回り

特徴

強み

・飛び道具持ち(ディン、ファントム)

・飛び道具反射可能(ネール)

・フロル、稲妻キック、横スマ、ファントムと撃墜択が多いうえ、技の火力が全体的に高い

・小ジャンプや急降下が使えなくても強い(ほぼ使わないため)

・かわいい(絶対に顔面はナーフされないから安心)

弱み

・近接戦、空中戦に弱い

・軽い

・足が遅い

 

となり、個人的にはかなり強いキャラだと思います。ファントムを使うことで待ちながら攻めることができるのが面白く、他の飛び道具キャラには無い要素だと思ったので私は使っています(あとかわいい)。剣士キャラなどの足の早いキャラが相手にすると厳しいです。その補完でマルスを練習していますが下手くそすぎてダメです。

 

 

ルール選び

絶対に終点を選びましょう。

理由は

ゼルダが空中戦に弱い

・最強ウェポンであるファントムの設置が面倒になる&逃げられやすくなる

からです

ストック数は2でも3でも良いと思います。私は集中力継続とごまかしの効きやすさから2にしていますが大会は3が多いです。今作は3ストックのほうが実力差がはっきりでると言われています。

私は終点/ストック2/7分/アイテムなし/で設定しています。

 

原則の立ち回り

必殺技(B技)がとても強いのでこれらを軸に立ち回ります。

ファントム(B下)とディン(B横)とネール(B)で相手にクソゲーを押し付けます。

基本的には相手とファントムの四段階以降の振りが当たるかどうかの距離以上に離れてファントムを設置して、ファントムと2人で戦うようにします。

フロルの風(B上)は撃墜能力が高いので奇襲に使います。技解説で強みを説明します。ちなみに発生フレームや%は正確に覚えてないのでwikiを見てください。

 

技別解説

ファントム(B下)

ゼルダを使う上で最重要な技です。性質として4段階と5段階では剣の振る方向が上と下になっていることから使い分けられると良いです。4段階は地上戦、5段階は崖捕まりの敵に刺さります。ファントムは5段階まで完成したらゼルダが動けるようになるので2人で連携して攻撃しましょう。

ファントムを使う上で重要なことは以下の3つです。

 

1.左右反転召喚ができるようにする

2.ジャンプしながら出す

3.崖の読み合いではできる限り出す

 

1についてはゼルダが右を向いているけども左向きにファントムを召喚したいときなどにできるようにする方法です。これは簡単で右に召喚したいなら右斜め下、左に召喚したいなら左斜め下にスティックを入力すれば高確率で召喚できます。これができるだけで刺さるファントム設置ができる回数が増えるので、トレーニングやマッチングの待ち時間に練習しましょう。

 

2についてはファントムに対してジャンプしてこちらに近付こうとする敵に有効になるためです。ファントムは完全体でなくても攻撃可能なのでジャンプしながら召喚することで縦と横の広い範囲に牽制することができます。さらにジャンプで引きor詰めながらファントム召喚をすることで間合い管理も同時にすることができます。

 

3は崖の読み合いの択を削ることができます。相手が場外に飛ばされたときに崖に当たるようにファントムを常に設置しましょう。そうすることで崖捕まりの無敵が終わった敵にダメージが与えられること、崖近くの陸に着地した敵を狩ることができるため相手の選択肢がとても少なくなります。(これは相手にやられた方も多いのではないでしょうか)ちなみに崖下や場外にディンの炎を置くことで更に相手に圧をかけられます。ダメージが溜まっている場合はこれで撃墜することも多いです。置き得なのでどんどん置きましょう。ちなみに私は良く読み合いではジャンプ上がり読み空上かその場上がりにネールか横スマを置きます。

逆にこちらが場外に飛ばされたときもファントムを崖に向けて置くことで相手の復帰狩りを防ぐこともできます。ただしこちらは相手のメテオや空中技次第では大きな隙になるのでデインやフロルと使い分けましょう。

 

ファントムを置かれた相手が取る選択肢は以下の4つです(矢印のようにこちらは動くことができます。)

 

・ファントムの攻撃範囲より後ろに引く

→ディンで追撃、フロルで奇襲、ダッシュ攻撃で詰める

 

・ファントムの攻撃をガードする

→つかみ

 

・ファントムを飛び越えてこちらに近づいてくる

→ジャンプ地点に空上を置く、ステップで(重要)引いて横スマやネール、弱Aで迎撃する、ガードして掴む

 

・ファントムを跳ね返す(カウンター持ちのみ)

→これは対応が難しいです。私はネールで返すかフロルで奇襲するようにしますが結構もらってしまいます。

 

相手が崖を背にしている場合は更に択が減るのでどんどんクソゲーを押し付けていきましょう。相手との読み合いが楽しいですね(にっこり)

 

ネールの愛(B)

こちらは守りの要です。

 

・発生がかなり早い

・持続時間が長い

・リーチもそれなりにある

・飛び道具を反射できる

と非常に高性能な技です。

近接で困ったらとりあえずネールを置くぐらいでもいいと思います。

欠点は後隙が大きいことです。ある程度ゼルダを理解している相手ですとネールをガードor距離を取って攻撃されます。

そんな敵にはつかみを混ぜると有効で、と読み合いにつなげましょう。VIP到達前ならネールだけで乗り切れる試合も多いです。

しかし、それを踏まえても発生の速さから勝てることが多いです。

 

ゼルダは間合いを取ってファントムと一緒に行動するのが強く、接近戦は苦手なので近づいてくる的にはネールを置くのが1つの有力な選択肢となります。

 

ちなみに、相手の崖復帰にあわせて崖下でネールを発動すると相手の復帰阻止にも使えます(復帰技に攻撃判定が無いときのみ)。

 

横スマ→ネール→横スマ→ネール…も友達がいなくなりそうなコンボとして有効です。

 

ディンの炎(B横)

こちらはあまり説明することはありません。性質として、与ダメージとふっとばし性能は遠くで爆発したほうが高くなります。最大距離だと崖外の敵のバーストを狙えます。ディンは後隙が非常に大きいので単体では使わないようにしましょう。ディンを外したりガードされたりすると高確率で死にます。

使う機会は

・ファントムと混ぜる

・相手の崖復帰で緊急回避を使わせる、当てる

・自分の崖復帰のときに崖際に置く

の三点になると思います。どれも相手と距離が大きいか他に見るべき点がある場合ですね。ディンは相手に厄介だと思わせることができれば十分な仕事を果たしたといえるといった立場です。

 

フロルの風(B上)

撃墜性能が高い技です。ゼルダを使っていて、フロルで相手をバーストしたときは本当に楽しいです。フロルは最初に消えるときと出現の両方に当たり判定があり、最初は上方向、二回目は斜め上方向に相手をふっとばします。ダメージもふっとばし性能も出現するときのほうが圧倒的に高いです。70%程度から撃墜が狙えるコンボもあるので稲妻キックとともにバースト択として常に考えましょう。

 

使い方は

 

・真横、真下からの復帰

B上→横、上を入力することで崖捕まりへと移行可能。特に真横、真下からの復帰は相手が復帰刈りをするのが難しいのでなるべく意識しましょう。

 

・真横からの復帰と見せかけて陸地に奇襲

上の復帰と混ぜることで相手に奇襲できます。

 

・フロルエレベーター

B上→上と入力することで相手が1段階目で上に飛ばされて、その飛ばされた先に2段目を当てることができるコンボです。相手がベクトル変更していたり、低、高%では当たらないこともありますが20-100%あたりの広い範囲で狙えると思います。相手が密着してスマッシュなどの攻撃やつかみをしてきたときにガードキャンセルやその場回避から繋げることができます。それまでにファントムで遠距離攻撃を押し付けていると相手がどんどん近づいてきてくれるのでそこを返り討ちにする必殺技のように使うと楽しいです。

 

・ファントムと一緒に動く

ファントムを設置したあとに距離を取った敵に対して奇襲のように使いましょう。結構刺さります。

 

・一気に間合いを詰める

少し遠くの相手が大技を打とうとしたときに奇襲として使えます。特にゼルダ同士のミラー対決では、相手のディンの炎を発動したタイミングでフロル奇襲をすることが多いです。

 

フロルは後隙が非常に大きいため(どの必殺技でも言ってるなこれ)、相手にガードされると反撃をほぼもらいます。逆にゼルダを相手にしたときは、相手がフロルを使い始めたらとりあえずガードするだけでもかなり有利な対策になると思います。

 

その他よく使う技(追記)

弱A

ネールと同じように

横A

横スマ

バースト択、はやい

下スマ

発生がはやいからガードから繋げる、とばしベクトルが横

空N

・小ジャンプ攻撃

・急降下攻撃

を使い分ける

空横(稲妻キック)

いまいち判定がつかめない、けど結構あたる

・相手の体の中央に

・技の出始めであてる

と大体当たる

空上

ファントムに対して飛ぶ敵に有効

下つかみ

基本的に下しか使わない、空Nに繋がりやすい

 

 

 

コンボ

一応以下のようなものがあるとわかっていますがあまり意識してつなげていません。
・弱A弱A
・上A2-3回から空N
 上A空上(相手が60ー80%)
・空下(メテオ)→上スマ(相手が60ー80%)
 空下空上(相手が100%程度)
・下投げ→空N(低%)か空上(相手ベクトル変更読み)
・前投げフロル(0-15%)
・空N(着地判定)→フロル(相手が15-160%)
・その場回避→フロル(強い&当たると気持ちいい)

 

おわりに

以上となります。

いろいろ書きましたが目的は私のようにゼルダを使い始めた人がこんな立ち回りもあるのかと知っていただくことと自分の忘備録です。スマブラ楽しいですね。

私もスマブラSPから本格的な対戦を始めたので、間違いや知らないこともたくさんあります。随時追記や編集もするので、ご意見等ございましたらよろしくお願いします。

 

それでは